「エニモパパギャラリー」に戻る。

「エニモパパ」的な作品としては
右の2点は、ごく初期の作品です。

上がエニモパパの原型で、下がカ
ナウ君の原型です。

上の首長のがエニモパパの奥さん
の原型で、下の花を持ってるのが
オボミナス(仮称)の原型です。

この作品はなんとなくですが、温か
いもの、幻想的なものをと思って制
作していたと思います。


カナウ君はペン画にも出てきます。
ペン画と「エニモパパ」の時代設定が
共に現代なので、どこかでキャラ達が
会う事もあるかな、と思ったのが最初
でした。

そのうち、カナウ君みたいなのが**
**だったら面白いかな、と思い、ペン
画にもご登場してもらいました。

一応ペン画と「エニモパパ」は、ちょこち
ょこ客演がありますけど、パラレルとして
考えてます。今現在(2005年2月20日)
のところ2つの作品をまたいで出演する
キャラクターは、ペン画と色鉛筆では設定が
必ずしも同一になるという訳ではないとして
います。

この絵は、描いていた当時は、
『これは違うなあ・・・』
って思って描くのを辞めちゃった絵ですが、
今見ると面白いので、描きかけですけど展示してみました。
多分、色鉛筆は普段遺跡とか、過去を思わせる事を
テーマとしているので、宇宙イメージは違和感があったのだと思います。
でも、今見たら、良い感じ♪って思うのです。

この絵、僕にしてはパステルだけで描いてるので、
それも描いた当時は違和感あったのだと思います。
2007年10月2日(火)


「エニモパパギャラリー」に戻る