〈前へ〉 〈次へ〉 〈戻る〉

この絵は実物よりも悪いイメージで映ってると思っていただけると幸いです(笑汗)。

この絵のサイズはA4になります。
『小品としての油彩画』をどう追及していくか、という事を考えながら制作しました。
最初の内は小さい動物とかをこまごま描いたら楽しい絵になるかな
と思いつつ描き進めていましたが、後半になってくるとノってきて、
特にその影響がこの絵の左側に出てきた感じです。

あと、今回はイラストボードに描いたという事もあって、
キャンヴァスで描くのとはまた違う感触です。
イラストボードに描くのは、キャンヴァスに描くよりも基本的に描きにくいのですけど、
『イラストボードに先に色を塗って、その上に違う色を乗せて、
それをペインティングナイフで削って下の色を見えるようにする』
みたいな技法が使えたりするのは楽しいです。

『油彩画メニュー』に戻ります。