「緑のはこべギャラリー」に戻る。

「緑のはこべ」的な作品として初めて
制作したものが右の作品です。

この頃斉藤敦夫先生の「冒険者」シリ
ーズのように光に向かって行くような
作品を作りたいなあ、と思いながら制
作していました。

「緑のはこべ」にげっ歯類系のキャラク
ターがいるのは、「冒険者」シリーズか
ら来ています。


作品を作り始めた時には、物語を
書こうとは思っていませんでしたが
物語を考えると作品を作り易かった
のでそうして作品制作していました。

「緑のはこべ」の主人公ビユロ(いつ
かは書こうと思っている長編童話の
主人公)は右の彼から生まれました。


右の彼、ひいてはビユロはモチーフが
「どんぐり」です。もっと言えば「子供の
作ったどんぐりの人形」を見て生まれた
キャラクターです。



「ビユロ」・・・こんな感じです。


ビユロには当初4人仲間がいました。

「緑のはこべたち」にも出している
「コッコ」、「アニス」、「セイレン」
そして「ハル」。

ハルは右のハルが元です。外見もほ
ぼそっくりです。

ヒロインとして考えてましたが、ビユロ
と恋仲になるとかそういう事がなさそう
なキャラクターになってしまいました。


「アニス」です。

ビユロのそっくりさんという設定です。
ビユロが女装するかアニスが男装すると
そっくりになる、というように考えてました。

「セイレン」と恋仲になるというような事を考
えていました。


WEB小説、本当はああいう話ではなくて、
ビユロが「緑のはこべ」になるまで、
そして世界の終焉の時の話、というのを考えていました。
しかしあまりに暗く、救いのない話になってしまったのと、
肝心の「緑のはこべ」の出番が話の半分過ぎても無いので、
それは、今回見送る事にしました。
ただ、今展開中の物語のプロローグ的なものとして念頭に置いてはいます。

次回分の話では、
「緑のはこべ」の持つ不思議な力についても触れていこうと思っています。
(2005年3月29日)

2007年3月20日(火)
個展準備中、展示作品を検討する為に、
描き溜めた作品を漁っていて発見した絵です。
確か、油彩画のHP素材にと描いたのだと思いますが、
没にした絵のようです。
(画像クリックで、別窓で大きな画像が出ます。)
クリックで大きな画像

ずっと前に紙に描いた絵です。
昨日発掘したので、コチラに展示しました。
2007年10月2日(火)


「緑のはこべギャラリー」に戻る