〈前へ〉 〈次へ〉 〈戻る〉

2007年年賀状にしようかなあ?って思っていた絵を元にして描いた絵です。
2007年元旦は、太めケモノキャラ特集をする事にした為、この絵の制作は後回しにしたのですが、
結局2006年内に完成しちゃいました。

一番左が、『緑の栗鼠と団栗』で、k from iさまの素材を元に制作した
『センヤマ(アフリカの言葉で『空っぽの囲い』の意)』の人間型の姿です。
コンパクトになって動きたい時にこんな姿にもなります。
手とか指の数は、人間より多めにしている事が多いです。

真ん中がデミヤ君。ダミアンをもじって命名しました。
この子が僕の人間のキャラクター1号だったりします。
思いついた学生時代の時、マリスミゼルが好きだったので、その影響がモロに出ています(笑)。

右がパシファエ(パシパエー)です。
名前の由来は、牛とSEXしてミノタウロスを産んだ女性の名前をそのままつけました。
画像の3人の中では唯一の女性です。
(センヤマに性別は無いですが、外見上は男性的。)
デミヤ君が比較的、可塑性のあるのに比べると、
パシファエはイメージが確立されてるみたいです。

時々、センヤマさまとデミヤ君が女の子の顔みたいで、
パシファエが男の子の顔みたいに見える事があります(笑)。

2006年12月31日。

「ペン画ギャラリーメニュー2」に戻ります。